気になる事にビビッド・フォーカス!

あなたの好奇心を刺激する事にフォーカス!するかもしれないサイト。

気になる事にビビッド・フォーカス!
Pocket

もうすぐUターンラッシュ!車の運転で気をつけたいことベスト3

2018年08月12日
Pocket

みなさん、こんにちは。
今現在、お盆休みを満喫している方も多いのではないでしょうか。
帰省地でゆっくりのんびりしているかと思いますが、もう後何日かしたら戻らないと行けないと思います。
今回はそんなUターンじの注意点などについてお話しをしたいと思います。

スポンサーリンク

・煽り運転やイチャモンをつけてくるドライバー

これは最近話題になって来ていますが、正直、運転技術も未熟なくせにいちいち難癖つけてくる方もいます。
そういう方々が指摘などをされると腹いせに嫌がらせで煽って来たり進路妨害などをして来て最悪事故に巻き込まれるという事も起きています。
主な例で言えば、東名高速での夫婦死亡事故や堺市でのバイク追突死亡事故はみなさんの記憶にも残っているのではないでしょうか?
煽り運転で事故を起こし、相手方がなくなれば、それはもう立派な殺人です。
身勝手な運転が周りに不幸をもたらし、自分の人生までも終わらせる事になります。
個人的には、自分一人の人生が終わるのは勝手ですが、善良な方まで巻き込むのは本当に悪質以外に言葉が思いつきません。

・渋滞

次に事故によって引き起こされるものでありながら、事故の原因になる現象ですね。
何かしらの交通トラブルにより長距離で渋滞が発生すると大変です。
特に高速など長い直線からいきなり渋滞に直面すると最悪後続車から追突されてしまいます。
後、よくあるのが、何が原因かわからない渋滞もあります。
なんか混んでいるなぁと思いながら進んでいるといつの間にか解消している事もあるのですが、その度に何が原因だったんだろうと首を傾げたくなります。
どちらにせよ順調に進んでいれば基本は起きないはずなのですが、それは各々のドライバーの心がけ次第ではないのでしょうか?

スポンサーリンク

・睡魔

運転をしていると、つい眠くなることがあると思います。
基本的に車や乗り物の揺れはお母さんのお腹の中にいるときの感覚を呼び起こすらしく、そのせいで眠くなることがほとんどです。
時間に追われているのはわかりますが、睡魔を感じたら、コーヒーを飲んだ上で15分ほど仮眠を取りましょう。
カフェインの効果が得られるのは摂取してからだいたい20分から30分ぐらいと言われています。
コーヒーを飲んでから、少し仮眠をとればスッキリリフレッシュすることができて再び運転できるのです。
眠いのをこらえて運転すると、脳が一瞬居眠りをしてしまい、本当にわずかな時間ですが意識が飛びます。
高速でそれなりの速度が出ているときにそのような状況になるのは大変危険です。
意識を取り戻して気づいたら目の前に車や人がいたらゾッとします。

・まとめ

いかがでしたでしょうか?
どうしても帰省で長距離運転をしなければならないとこのような危険は付いて回ります。
しっかり適度の休憩を挟みながら安全第一で目的地にたどり着けるようにしましょう。
車は走る凶器です。
そのことをしっかり認識して、安全に走行するのがドライバーの義務であり責務です。
元来、飲酒運転など持っての他です。
わずか一滴でも飲めば飲酒運転なのでそういうのも辞めましょう。
もうすぐUターンラッシュが始まるかと思いますので、全てのドライバーの安全運転を心から願います。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です