気になる事にビビッド・フォーカス!

あなたの好奇心を刺激する事にフォーカス!するかもしれないサイト。

気になる事にビビッド・フォーカス!
Pocket

ロマンチストな男性!リアリストな女性!昨今の男女の恋愛・結婚観を紹介

2018年08月02日
Pocket

みなさん、こんにちは。最近は肉食女子と草食男子という言葉がほぼ定着してしまって久しいです。
確かに昔に比べて、女々しい男や逞しい女性が増えてきたのは間違いないと思います。
今回は、私が、最近感じた。男女間の恋愛・結婚事情をお話しします。

スポンサーリンク

・男性と女性の結婚に対する温度差

男性と女性では、どうしても結婚に対する考え方に差が出てしまいます。
それは年を重ねるごとに顕著に現れて来ます。
そして、どちらかといえば男性よりも女性の方が色々と策士です。

・男性の恋愛に対する考え

男性は、意外とロンマチストが多いと思います。
恋愛に対するイメージがちょっと現実から離れている様に思います。
あとは、やはり男性の方がもう少し遊びたいと思っているのかもしれないです。

・女性の恋愛に対する考え

逆に女性は、恋愛に対してリアリストだと言う感じがします。
夢見がちな女性とは言いますが、はっきり言ってそんなものは幻想だと思います。
やはり、女性はいろんな意味で時間がないというのもあると思います。

・男性の結婚観

男性は結婚に対しては物凄く慎重になると思います。
自分以外の人生を背負わなくてはならないのでその責任はかなりのものです。
なので決定にはそれなりの時間が欲しいというのはまあ、頷けなくもないです。

・女性の結婚観

一方女性の方は、子供を産める時期や現在の職場の環境など、結婚した先のことをより綿密に考えている感じです。
色々と先手を取り、狙った男性をおとす段取りをつけて逃さないように行動しているように思えます。

スポンサーリンク

・男性の異性に対する考え

男性は、頭では自分から行かなくてはと思っていますが、なまじプライドもあるので玉砕覚悟で挑むというのはよっぽどの相手でない限りまずしません。
最近では、行くよりも相手に声をかけて欲しいと思う男性も少なくありません。
時代の変化といえばそうかもしれませんが何ともいえなくなっちゃいます。

・女性の異性に対する考え

女性は、先ほど策士とも言いました。
全然気にもならない男子にもそれなりに答えたりするので男性からすれば全然わからないかもしれません。
しかし、本当に無理な相手の場合は女性は空気読めオーラを放ちます。
悲しいことですが、基本は第一印象でありか無しかを瞬時に決め、そこから覆すのは並大抵の努力では難しいです。

・まとめ

如何でしたでしょうか?
結婚はゴールではなく新たなスタートです。
恋愛は楽しかったが結婚はシビアな生活なので、全部が楽しいことばかりではありません。
世の男性方はうまく奥さんのご機嫌を取りながら仕事などもこなさなくてはならないので大変でしょう。
しかし、奥さんの日々の支えがあってこそ、ご自身の仕事に打ち込めるのですからそこは、日々感謝して生活しましょう。
あまりないがしろにしてしまうと熟年離婚になり、寂しい老後を迎えなくてはならなくなります。
本当に気をつけましょう。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です