気になる事にビビッド・フォーカス!

あなたの好奇心を刺激する事にフォーカス!するかもしれないサイト。

気になる事にビビッド・フォーカス!
Pocket

アニソンが多いが生粋のロックバンド!OLDCODEXの魅力を紹介。

2018年08月15日
Pocket

みなさん、こんにちは。
来月9月9日に福岡でライブをされると言うことで、今回はOLDCODEXについてお話ししていきたいと思います。
彼らは「Ta2」と「YORKE」で構成されるアーティストです。
ちなみにTa2さんとは声優の鈴木達央さんです。
それではOLDCODEXの事を紹介します。

スポンサーリンク

・彼らの音楽に対する情熱

彼らの音楽はガチのロックです。
かなりヘヴィーなサウンドと時にはデスメタルばりのデスヴォイスすらも辞さない。
そして、音楽に対する姿勢はかなりストイックです。
実際に彼らのライブにいくとその音楽に一瞬に魅了されます。

・ペインターの存在

他のバンドではまず聞くことのないペインターと言うポジション。
しかし、OLDCODEXには無くてはならないと私は思います。
ペインターのYORKEさんは主にCDのグラッフィックなどのアート部分を担当していましたが、現在はバックボーカルやライブ中でのパフォーマンスで会場を盛り上げます。
ライブのパフォーマンスの中で色々と彼の描く世界観が広がり、最終的にマッチしていき完成するとその壮大さに圧倒されます。
私もライブを見るまでは一体どんな事をするんだろうと首を傾げていましたが、一度ライブを見るとその存在意義がわかります。
彼の絵も大事なOLDCODEXと言うファクターなんだと痛感しました。

・グッズの秀逸さ

個人的に、彼らのライブグッズは基本的に実用性重視で、見た目的にもなんかロックでそんなに違和感の無いデザインという印象があります。
Tシャツとかもバンド名は入っているんですが、ライブTシャツと言われないと気づかないぐらいの出来栄えです。
以前のライブではボディバックも購入しましたが、パソコンまで入る大容量で意外と使い勝手がいいです。
またアルファベットを組み合わせてオリジナルで作る小物などもあって彼らの遊び心が溢れている物もあります。
9月9日のライブでもどんなグッズがあるか今から楽しみです。

スポンサーリンク

・ライブ中でのパフォーマンスはオーディエンスと共に・・・

彼らのライブで個人的に印象に残っているのが、ライブの途中でオーディエンスがステージに上がることがあると言うのが面白いし、ファンにとってはすごくいい記念になるだろうなと思いました。
以前の時は二階席の観客が呼ばれて登ったり、違う時には、YORKEさんが会場にいた男の子を連れて来たりとライブ中であっても彼らはオーディエンスと共に盛り上がっていこうと色々アプローチをしてくれます。
なのでこちらもついついヒートアップして乗っていくんですよね。
だいたい終わるともうゼイゼイ言っていたような気がします。
今度のライブもきっとものすごい熱量の音楽とヘヴィーなロックを聞かせてくれることでしょう。

・まとめ

如何でしたでしょうか?
少しでも彼らOLDCODEXに興味を持って頂けたら嬉しいです。
しかし、極論を言ってしまうのならぜひ彼らのライブに行ってみてください。
絶対楽しいし、彼らの音楽に対する姿勢がどのアーティストにも負けていないことがよくわかります。
アニソンに起用されることが多いからついアニソンシンガーのような色眼鏡が付いてしまうかもしれませんが、多分彼らのライブを見るとそんな考えは微塵も湧かなくなること間違いなしです。
ぜひ9月9日は「BARK UP」へ来てみてください。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です