気になる事にビビッド・フォーカス!

あなたの好奇心を刺激する事にフォーカス!するかもしれないサイト。

気になる事にビビッド・フォーカス!
Pocket

秋のイベントにフォーカス!最近話題のハロウィンの歴史に触れる。

2018年09月12日 [ コスプレ ジャック・オー・ランタン ハロウィン 仮装 ]
Pocket

みなさん、こんにちは。

最近はもうすっかり暑さも落ち着いてきてたまに秋を感じてきている今日この頃ではないでしょうか?

近年、この時期になると色々な場所でハロウィンの話題が登ってきます。

今回は、そのハロウィンにフォーカスしてみました。

最近は若干コスプレのイベントみたいな感じになっていなくもない気がします。

それではハロウィンの歴史に少し触れてみたいと思います。

スポンサーリンク

・もうすぐハロウィン

日本でもだいぶん定着してきたハロウィン。

この時期になるといろんなところでハロウィンイベントが企画されます。

10年ぐらい前はそんなに気にされていないイベントでしたが最近ではハロウィンは日本全体で祝われるようになりました。

・そもそもハロウィンって何?

そもそもハロウィンは古代ケルトのお祭りだそうです。

秋の収穫を祝い、それと同時に悪霊などの悪いものを追い出す宗教的な意味合いのものが起源と言われています。

ジャック・オー・ランタンと呼ばれるかぼちゃをくり抜いて作った提灯を飾ったり、子供たちが仮装をして家々を周り「トリックアートリート」と言いながらお菓子をもらうイベントです。

・日本でのハロウィンの認識

日本でもハロウィンは元は収穫祭の認識はありましたがそこまで意識されていたのは少なかったです。

しかし、ここ10年くらいでディズニーなどが仮装して参加するパレードなどを発端にイベントを開始してそれらが色々な行政の人集めなどに合致して行われることが多くなったようです。

・どんな仮装が多いか?

ハロウィンの仮装はゾンビや悪魔の仮装が多いような気もします。

場所によってはアニメのキャラのコスプレまで幅広く受け入れるところもあるみたいです。

人によってはものすごく手の込んだ仮装をする人もいるとのことです。

・ハロウィンでの問題

しかし、多くの人が集まるハロウィンでの問題も少しあります。

やはり人が多く集まるのでどうしても色々な問題も出てきます。

少し紹介していきましょう。

スポンサーリンク

・ゴミ問題

原宿など多くの人が集まる場所はどうしてもその分ゴミも出てしまいます。

一部の「心無い人達」によってパーティーの翌日などは散乱したゴミが周囲に住んでいる人達の頭を悩ませているようです。

・家から仮装する人

これは準備する場所を用意していない開催側の問題かもしれませんが、仮装をしたまま公共機関に乗るというのも人によってはものすごく不快に思う方もいるのです。

まあ、普通電車にゾンビが乗ってきたら人によってはびっくりしたりするでしょう。

・まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハロウィンもせっかくのお祭りだからと羽目を外しすぎるのもほどほどにしておかないとせっかくのイベントを開催できなくなったりするので何事も節度が大切です。

楽しいだけを優先しすぎて他の方に不快なことを強要することにもなりかねませんのでお互いのことを思いながら楽しみましょう。

ハロウィンは素晴らしい文化です。

それを一部の心無い方によって台無しにさせないようにしたいものです。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です