フォーカス!

世の中の様々な事に焦点を当てて情報を発信していきます

フォーカス!
Pocket

夏はまだまだここから!彼氏との浴衣デートで覚えておきたい事

2018年08月04日 [ デート 夏祭り 恋愛 浴衣 花火 ]
Pocket

みなさん、こんにちは。
今日は、福岡県だけでも最低二箇所でお祭りがあっています。
これから花火大会も盆踊りなどもあるのでお祭りに行く機会も多いでしょう。
そんな夏祭りに男性も女性もある理想のイメージがあると思いませんか?

スポンサーリンク

・浴衣でのデートは・・・

浴衣で夏祭りに好きな彼氏と行く・・・これは女性の憧れですよね。
私は、いつかこのようなデートをしてみたいです。
しかし、色々と気をつけておきたい事があるみたいです。

・浴衣デートで気をつけておきたい事

① お祭り会場では軽めに

夏祭りだからつい屋台に行っていろんな物を食べたくなりますが、そこはグッとこらえてお家で少し食べておきましょう。
人通りの多いお祭り会場でお手洗いにいきたくなると結構大変です。
そうならないためにも事前に食事は軽めに済まし、会場では飲みすぎたり食べすぎたりが無いようにしましょう。

②汗対策

やはり人混みが多いところに行くので汗には十分注意したいですよね。
せっかくのデート彼にもいい印象を抱いて貰えないです。
香水だけでは、足りませんので、制汗作用のあるスプレーなども取り入れたいですよね。

③靴ズレ対策
普段履きなれない下駄を履くので高確率で靴ズレを起こしてしまいます。
今は鼻緒に取り付けられるパッドなどもあるようなので活用しましょう。

・浴衣ならではのモテ仕草

そして、せっかくの浴衣で雰囲気もバッチリなのでいつものように過ごすのではなく。
淑女もしくは大和撫子を意識した行動をしましょう。

①内股で歩く
普段の服では無いので、早足に歩いたりはしないようにしましょう。
そこで彼にもいつもより早くは歩けないからゆっくり行こうとおねだりするのもいいでしょう。

②物を取るときは利き手と逆の手は袖を抑える
いつものように下にあるものなどを取ろうとすると二の腕まで見えてしまいます。
そういう部分が好きな男性もいますが、女子としてはあまり見せたくはありません。
なので、取ろうとしている手の逆の手で袖を抑えて物を取りましょう。
すごく奥ゆかしく見えるはずです。

③座るときはゆっくりと膝から座りましょう。
よく旅館の中居さんなどが見せてる感じを意識しましょう。
ゆっくり座る事で着崩れも防げますし、何よりしなやかに気品があるようにも見えるのです。
これぞ大和撫子というやつです。

スポンサーリンク

・合わせて持っていきたい持ち物は?

①タオル地のハンカチ
先述しました汗対策に近い部分になりますが、やはり人も多くて夜といえどもまだまだ暑いです。
汗もかくでしょうからしっかり汗を吸えるタオル地のハンカチはありがたいですね。

②ウェットティッシュ
やはり出店で何か食べ物を買うと思うのでそれで手がベタベタするときに重宝します。
人が多いところでは手を洗いに行くのも大変です。
また、細かいところで気配りができるできる女を演出できるアイテムでもあります。

③アレンジピンや簪
お祭りの時は意外と風があったりするのでヘアスタイルが崩れてしまうこともあるでしょう。
そういうときにすぐに直せちゃうのはいいですよね。
髪をあげたときに見せるうなじに男子はときめくかも知れません。

・まとめ

如何でしたでしょうか?
まだ夏は半分もすぎていません。
まだまだお祭りにも行けるので、ここらで一ついつもと違う雰囲気を出すために浴衣デートなどどうでしょう?
彼氏とお揃いの格好で行くもよし。学生のような気分を味わうのなら男子は私服でもいいですが、どちらにせよ青春を少し感いることもできると思うのでぜひやって見てください。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です