気になる事にビビッド・フォーカス!

あなたの好奇心を刺激する事にフォーカス!するかもしれないサイト。

気になる事にビビッド・フォーカス!
Pocket

秋の味覚にフォーカス!秋に美味しい旬の食材 6選 野菜編

2018年09月02日
Pocket

みなさん、こんにちは。
8月も終わり、9月に入りましたね。
少し天候が悪くなったり台風が接近したりと少し天候に難ありですが、災害級の猛暑ももう少しすれば治まってくるでしょう。
そんな少しづつ秋の気配を感じている今日この頃。
今回はそんな秋の味覚にフォーカス!して行きます。

スポンサーリンク

・秋も旬の食材が豊富な時期

よく食欲の秋と言われるだけの事はあるように本当に多くの食材が旬を迎える秋。
食べ過ぎを気にしてしまいますがやはり旬の食材は非常に美味しくさらに栄養価も高いので是非取り入れたいものです。

・秋に旬を迎える野菜

実りの秋とはよく言ったもので本当に秋はいろんな野菜・果物・海産物が旬を迎えます。
まず今回は、秋に旬を迎える野菜を紹介して行きましょう。

・1 かぼちゃ

かぼちゃは夏に収穫されるのですが、貯蔵されることにより甘みが増してくるので実質初冬まで旬が続く野菜です。
ひき肉と一緒に煮付けてかぼちゃのソボロ煮やしっかり裏ごしまでやればかぼちゃのポタージュ。
さらに、薄切りにして衣をつけて天ぷらなど色々と多彩に使えるのが良いところです。
あえて欠点をあげるなら硬くて切りにくいところでしょう。

・2 なす

なすは9月ごろまでは非常に美味しく、昔から秋なすは嫁に食わすなと言われるほどです。
これの解釈については私は、なすは食べ過ぎると体を冷やしてしまうのであまり良く無いと解釈しています。
決して、姑の嫁いびりという理由では無いと思います。

・3 さつまいも

やはり秋の代表はさつまいもでしょう。
以前さつまいもについて色々お話ししていますがやはり秋は焼き芋、スイートポテト、大学いもなどさつまいもを多く使ったスイーツがよく出回ります。
食物繊維も豊富なので取り入れたいですね。

スポンサーリンク

・4 松茸

秋の味覚の王様と言えば松茸でしょう。
個人的には香りは物凄く良いと思うのですが味はまあ、そこそこかなと感じてしまいます。
そこらへんは自分の貧乏舌が少し妬ましいですね。
香りは松茸・味はしめじと私個人は思っています。

・5 しいたけ

しいたけも実は9月ごろが旬です。
出汁に使うだけではなく、衣をつけて天ぷらにしても美味しいです。
また、傘の内側にひき肉を詰め込んでピーマンならぬしいたけのひき肉づめもすごく美味しいです。
さらに、肉厚なしいたけならそのままバターで炒めてしいたけのバター焼きなどもシンプルですが王道の一品です。

・6 さといも

よく煮っころがしに使われるさといもも9月ごろから旬を迎えます。
ダゴ汁などの汁物にもいけますし、もっと寒くなるとみそおでんなどに入れても物凄く美味しいです。
基本は煮付けや煮物との相性が良いのでメインを引き立てる名脇役がさといもです。

・まとめ

如何でしてたでしょうか?
旬の食材は本当に美味しいもので今回紹介したものは、ほんとごくわずかな一部です。
美味しい食材は料理の味を物凄く引き立ててくれますので食欲も増進されます。
だから食欲の秋と言われるのでしょう。
しかし、いくら旬のもので美味しいからと食べ過ぎるのはやはりよくは無いので、しっかり食べて適度な運動をしましょう。
何も秋は食欲だけでは無いのですから、また今回は野菜編をお届けしましたので次は果物編を紹介いたします。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です