気になる事にビビッド・フォーカス!

あなたの好奇心を刺激する事にフォーカス!するかもしれないサイト。

気になる事にビビッド・フォーカス!
Pocket

副業を企業が認めた!時代の変化に対応してこれからを生き抜くための心構え

2018年09月22日
Pocket

みなさんこんにちは。

最近色々と災害やらなんやらで

先行きが不安な方が多くなっています。

 

そんな中、

日々の仕事に対する考え方も

変わって来ています。

 

今回はそんな仕事への考え方に

フォーカスを当てて

みたいと思います。

 

スポンサーリンク

・2018年は副業元年

2018年は副業元年と言われています。

それは大手企業が副業を認め始めたからです。

 

おまけに公務員にも、

副業解禁の動きも出て来ています。

 

・なぜ副業がOKになって来たのか?

色々諸説あります。

基本的には、

能力のある人が

人づてに色々な仕事を頼まれます。

 

しかし、

会社にガチガチに

他の事をするなと

言われるとそこに反発が!

 

そうなると人は

その会社を辞めて独立したり、

もっと自由な風土の会社に

転職したりします。

そうなると

禁止した企業から

優秀な人が出て行ってしまうのです。

 

優秀な人がいないと

企業としては業務が

立ちいかなくなるからです。

・別の視点から見れば・・・

これは私個人の考えなのですが、

国が副業を認めたという事は、

遠い将来、

国は私たちの年金などを確保できない、

と暗に言っているのかとも思いました。

 

どちらにしても今は動かない事がリスクです。

 

・一昔前の常識はもう崩れている

今から10年前にはこんな事は起こるはずがないと言われていました。

 

当たり前のように大学を卒業し、

いい会社に入り定年まで働くことが素晴らしい事と言われました。

 

しかし、今ではもうそんなことが無理なんです。

 

スポンサーリンク

・年功序列はもはや意味が無い

今だに日本社会は年功序列です。

しかしその序列も時代の流れに、

変化を迫られてます。

 

これからは能力があるものが

優位に立てる時代が来つつあります。

 

長く務めたという事は

確かに素晴らしいですが、

今では、勤続年数に比例して

能力と責任が求められます。

 

・これからを生き抜くために・・・

そうなってくると

色々な問題も出て来ます。

会社は無能力な人間を

会社に残す事を嫌います。

利益至上主義なので

どんなに人が良くても、

どんな人情家でも、

結果を残せなければ

簡単に切り捨てます。

 

だからこれからを

生き抜くために

先見の目を養うことが、

大切になって来ます。

 

・会社に切り捨てられるのではなく・・・

だから私たちも考え方を、

変えなければなりません。

 

会社のいうことに

盲目的に従うのではなく、

いかに未来のために、

どう生きるのかを考えるのです。

 

そのために色々な働き方に、

目を向けてみるのです。

会社を切り捨てるぐらいに

なればその時には、

きっと貴方は成功できるはずです。

 

・まとめ

如何したでしょうか?

これを機会に

自分の働き方を

考え直してみるのも

良いかもしれません。

 

自分の人生です。

社会に奴隷のように

扱き使われて消耗される人生は

辛いです。

 

自分が望む道を進み

笑っていられるなら

それはとても素晴らしいことです。

 

私も少し前は真面目に

社畜として頑張れば

いつかは楽にと思っていました。

 

しかし、将来を考えると

本業一つで生きていくのが

大変難しくなっています。

 

だから私は色々見聞を深めました。

そのことについては

また違う機会に

お話しできたらと思います。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です