気になる事にビビッド・フォーカス!

あなたの好奇心を刺激する事にフォーカス!するかもしれないサイト。

気になる事にビビッド・フォーカス!
Pocket

ドジっ子だけどツッコミ担当!割と常識人で苦労人なサーヴァント メデューサを紹介!

2018年08月13日 [ Fate FGO アニメ メデューサ ライダー ]
Pocket

みなさん、こんにちは。
今回は、FGOとstay nightに登場したライダー。メデューサについてお話しします。
基本は騎乗兵(ライダー)のクラスですが、FGOでは派生クラスでランサーと名前が少し変わりますがアヴェンジャーとしても限界することもありますが、今回はライダーとしてのメデューサをご紹介します。

スポンサーリンク

・メデューサ(CV浅川 悠)

メデューサは、「Fate/stay night」でもライダーとして登場するサーヴァントです。
見た目はグラマラスなお色気たっぷりなお姉さんキャラですが、実は色々とドジっ子だったり、こう見えて姉が2人いる妹キャラだったりというサーヴァントです。
また、年末のFGO関連のグダグダ物では唯一のツッコミ役ということで色々苦労が偲ばれるキャラです。

・HF編が一番の活躍の場がある。

ライダーはセイバールート・凛ルートは多少は見せ場的な物がありますが、ほぼ序盤で退場してしまいます。
場合によっては、出番もそんなにありません。
しかし、ライダーの活躍が多いのは桜ルートである「Heaven’s Feel編」でその隠された実力が発揮されます。

・セイバールートでは序盤の強敵

とはいえセイバールートでは悪役としてセイバーと戦い、宝具の打ち合いになります。
これによりセイバーの真名が露見してしまうことになります。
しかし、この戦いでは、ライダーが打ち負けるという結果に終わってしまいましたが、本来はセイバーの宝具にも劣るはずがないのですがその答えはHF編で明らかになります。

スポンサーリンク

・いろんなところでマスターを思う

当初は、主人公の友人がマスターとしてライダーを使役していますが、実はとある秘密があります。
このことについてはパロディ作品などで度々ネタとしてライダーがなんだかんだとそのマスターを亡き者にしようと色々と策を張り巡らせます。
なぜそこまでマスターに嫌悪感を守っているかというと、後日談のhollow ataraxiaで語っています。

・姉にトラウマあり

FGOをプレイしている方や前述したhollow aataraxiaをプレイした方はご存知かもしれませんが、ライダーの彼女には二人の姉がいます。
純粋な女神である姉二人に生前では色々な可愛がられ方をされてしまったそうで、彼女曰く。
「姉なんか・・・」と嘆いている一面が見えます。

・まとめ

ルートごとに色々な事情があるので、日の目を見る事があまりないメデューサ。
Fate/Zeroのイスカンダルばりに何かしらな活躍があればまだ皆の印象にも残りやすいですが、未だその活躍を見れていない方も多いでしょう。
しかし、今後第二弾が発表されたHF編の第二部そして、第三部できっと彼女に対する印象も変わるはずです。
特に三部の終盤戦はきっと今の技術で再現されるあのシーンはかなりすごいものになるはずと私は期待しています。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です